京都フォトログ

京都フォトログ

古都で過ごす日々の記録。季節の花や歳時を撮り歩きます。

【非密の紅葉狩り1】天龍寺早朝参拝とあだし野念仏寺【Go To アローン】

11/15は早朝から嵐山に行って来ました。

前日にタグもつけずに早朝にこっそりつぶやいたら、

意外と見られていたので自分の目で確認へ(^-^;

 

最近はまた新規感染者が過去最高に増えてきたりしているので、

場所や時間をずらした非密を心がけて紅葉狩りをしたいと思います。

基本的に移動は徒歩・自転車です。

 

7時過ぎに嵐山到着

風もひんやりして空気も澄んでいる感じ。

f:id:ReMIST:20201121044550j:plain

f:id:ReMIST:20201121044603j:plain

そして、天龍寺境内へ

境内全体が見頃の紅葉で包まれています。

f:id:ReMIST:20201121044730j:plain

f:id:ReMIST:20201121044741j:plain

肝心の早朝参拝は…?

f:id:ReMIST:20201121063712j:plain

無事行われていました(*´꒳`*)

これで自信を持って天龍寺は7時半から早朝参拝している」と人に薦められます!

f:id:ReMIST:20201121045755j:plain

人も少なくていい感じ!

f:id:ReMIST:20201121050349j:plain

対岸の石組ですが、早朝の日の位置が低い時しか奥まで照らされません。

f:id:ReMIST:20201121050051j:plain

しっかりと奥の石まで見やすいのも早朝参拝の利点ですが、

今日は庭園についてではなく紅葉メインで。

remist.hatenablog.jp

 

f:id:ReMIST:20201121050423j:plain

定番ポイントに少し人が増えてきたので、一度入り口側へ。

日が昇るにつれて影が少なくなり紅葉が照らされていく変化が感じられます。

f:id:ReMIST:20201121050725j:plain

f:id:ReMIST:20201121050759j:plain

1枚目に比べて池に映る影がかなり移動しています。

そんな感じで池の周りだけで1時間150枚ほど似たような写真を量産(笑)

立ったり座ったりズームしたり後ろに下がって広く撮ったり…

あと、日当たりが違うねん。

 

それで、いいのを選ぶかというと似たようなものだから、

適当に選んでアップしています(^-^;

f:id:ReMIST:20201121051250j:plain

f:id:ReMIST:20201121051303j:plain

まぁ、うちのカメラは14年ほど前の600万画素なので、

カメラ買い換えたら全部撮り直したくなる画質でしかない(´・ω・`)

なので今更レンズとかパーツも買わない。

f:id:ReMIST:20201121051818j:plain

池から離れて庭園の散策開始。

f:id:ReMIST:20201121051836j:plain

f:id:ReMIST:20201121051923j:plain

春は枝垂桜の撮影ポイントになる見晴らしの良い場所。

ブラタモリ風に言えば断層崖。

f:id:ReMIST:20201121052018j:plain

f:id:ReMIST:20201121052032j:plain

f:id:ReMIST:20201121052413j:plain

もう普通の参拝時間。

池から影がほぼ無くなりました。

ぼちぼち次の場所へ…

まだ9時前なので今から移動して余所のお寺の開門丁度くらいです。

 

途中で撮影したスマホ動画です。

youtu.be

 

途中で常寂光寺・二尊院の色付きを門からチェックしつつ、

向かったのは人の少ないエリアのあだし野念仏寺

f:id:ReMIST:20201121053239j:plain

人の少ない非密エリア且つ朝一なので参道の写真もこの通り。

f:id:ReMIST:20201121053546j:plain

f:id:ReMIST:20201121053659j:plain

受付横のこの紅葉が良い位置で見頃です!

f:id:ReMIST:20201121053725j:plain

f:id:ReMIST:20201121053752j:plain

石塔に囲まれた内側は「西院(さい)の河原」

聖域なので中での撮影は禁止!

f:id:ReMIST:20201121054031j:plain

奥には竹林の小径と六面体地蔵があります。

(写真に写っているのは水子地蔵堂

f:id:ReMIST:20201121054309j:plain

f:id:ReMIST:20201121054358j:plain

f:id:ReMIST:20201121054411j:plain

一周してきて出口前です。

 

念仏寺まで来たので鳥居本へ。

f:id:ReMIST:20201121054645j:plain

f:id:ReMIST:20201121055012j:plain

愛宕神社の一の鳥居です。

紅葉と茅葺屋根と鳥居の良い場所ですが、

今日は軽トラが止まっていたので撤収~

 

いつでも撮りに来られるので、

別に仕事中の車に対しては何とも思っていませんよ。

 

バッテリーも1・2メモリを行ったり来たりなので帰宅ルートへ。

f:id:ReMIST:20201121055400j:plain

清涼寺(嵯峨釈迦堂)

秘密どころかメジャーだけど非密。

なんでこんなに人来ないんだろうね?

f:id:ReMIST:20201121055554j:plain

イチョウは見ごろですが散ってからが本領発揮!

f:id:ReMIST:20201121055655j:plain

境内の紅葉はこんな感じ。

ここには伝小堀遠州作庭の庭園に紅葉が生えていますが、

塀越しに見た感じだと枝先のみ見頃で下のほうはまだな感じでした。

remist.hatenablog.jp

 

おまけ…なんだけど、

この日の散策よりTwitterで反応が多かった嵐電嵐山駅屋上休憩所

 ツイートした通り辺りが一望できて飲食も出来るスペースです。

3階建て駅舎の屋上なんだけど、比叡山までスッキリ見通せるって、

やはり京都は高い建物無いなぁ。

電車とか好きな小さなお子様大喜び(*´꒳`*)

 

写真が多いせいでblog更新遅いけど、

写真4枚程度ならすぐ用意できるのでTwitterはリアルタイムで情報出しています。

良かったらフォローして下さい(・ω・)ノ

暫くは『非密の紅葉狩り』シリーズです。

 

 

 それでは今回はこの辺で(・ω・)ノ