京都フォトログ

京都フォトログ

古都で過ごす日々の記録。季節の花や歳時を撮り歩きます。

【今が見頃】城南宮神苑の紅葉【まだ間に合う】

非密の紅葉狩りシリーズの途中ですが、

今日から終末で京都に来られる方もいらっしゃるでしょうし、

順番差し替え。

 

2020.11.27 城南宮神苑の紅葉状況です。

他にツワブキや菊・山茶花などが咲いていますが、

一旦置いておいて紅葉のみです。

 

城南宮西の鳥居です。

いい感じにグラデーションしています。

f:id:ReMIST:20201127215207j:plain

本殿にお参りした後で神苑へ。

途中の花は冒頭で述べたように写真編集が間に合わないのでスルーして、

「平安の庭」です。

ここの色付きが気になるなら、境内から見えるのでチェックしてから入る事も出来ます。

f:id:ReMIST:20201127215515j:plain

f:id:ReMIST:20201127215829j:plain

f:id:ReMIST:20201127215851j:plain

f:id:ReMIST:20201127215956j:plain

f:id:ReMIST:20201127220017j:plain

枝先は紅いですが、内側はまだ緑で7分見頃という感じです。

ただしピークを待っていると葉先が枯れていきそうな晴天。

 

「平安の庭」から「曲水の庭」へ

f:id:ReMIST:20201127220336j:plain

f:id:ReMIST:20201127220427j:plain

f:id:ReMIST:20201127220500j:plain

f:id:ReMIST:20201127220509j:plain

こちらもグラデーション状態の見頃です。

 

門を出て参道向かいの門から入り「室町の庭」「桃山の庭」です。

紅葉的に関係あるのは「室町の庭」の方です。

f:id:ReMIST:20201127220912j:plain

f:id:ReMIST:20201127220924j:plain

左側、芝生の方は「桃山の庭」

枝垂桜の頃に本領発揮します。

茶屋はコロナで閉鎖中です。

 

こちらが「室町の庭」

こちらも春のツツジや藤の頃がカラフルですが、

秋もこんな感じ。

f:id:ReMIST:20201127221134j:plain

f:id:ReMIST:20201127222029j:plain

石橋のところ。

良い色のグラデーション状態です。

f:id:ReMIST:20201127221149j:plain

f:id:ReMIST:20201127221326j:plain

滝があります。

f:id:ReMIST:20201127222138j:plain

f:id:ReMIST:20201127221438j:plain

藤棚。

普段ならもちろんベンチに座れるのですが、

コロナ対策でベンチ手前にロープが張られています。

f:id:ReMIST:20201127221611j:plain

例年ならあと4歩は前に進んで撮影出来ます。

藤が垂れていて後ろからだと上にチラチラ入ります(^-^;

f:id:ReMIST:20201127222157j:plain

f:id:ReMIST:20201127222228j:plain

これだけ見頃の場所に1時間いて見かけた人は一桁程度の非密の場所です(*´꒳`*)

 

城南宮のその他神苑についてはコチラをどうぞ。

remist.hatenablog.jp

 

去年も行ったので今年はチェックしていませんが、

少し南下して真っ直ぐ東の御香宮神社も、

人が来ないところなのでオススメですが、今年の紅葉はチェックしていません。

今雨が降っていますので散紅葉でも綺麗で屋内から楽しめる場所です。

remist.hatenablog.jp

 

それではこのへんで(・ω・)ノ