京都フォトログ

京都フォトログ

古都で過ごす日々の記録。季節の花や歳時を撮り歩きます。

【梅桜】梅と早咲きの桜 嵐山編【3/10散策記】

北野天満宮のライトアップ記事がまだですが、

天気も良いので早咲き桜を見に嵐山まで自転車で。

 

前から咲きそうとは聞いていましたが、

3/10には早くも京都御苑の近衛邸跡や出水の糸桜などが見頃近くになり、

鴨川のいつも1番早いソメイヨシノが数輪開花。

3/11には清水産寧坂の枝垂れが開花し、

例年4月中旬の梅小路公園「大山桜」がほぼ満開に!

どう回ればいいか悩みます。

 

あと、今年も随心院のはねず踊りは中止ですが、

例年なら有料の梅園が3/31まで無料公開とのことです!

 

3/11行って来ました(*´꒳`*) 無料ですが空いていて見頃でした。

remist.hatenablog.jp

 

f:id:ReMIST:20210311233014j:plain f:id:ReMIST:20210311233045j:plain

参考に2枚だけ。

 

3/10(水)晴れ 嵐山から嵯峨野の梅・早咲き桜

法輪寺(虚空蔵さん)「彼岸桜」

f:id:ReMIST:20210310231152j:plain

丑年・寅年の守り本尊なので、阿吽の寅と丑がいますが、

春になるといつ見ても大あくびに見えて「春眠暁を覚えず」という感じ。

f:id:ReMIST:20210310231215j:plain

満開の桜の下で、気持ち良さそうです(*´꒳`*)

ここは春彼岸の頃に咲く『彼岸桜』なので、

河津とソメイヨシノの間くらいに見頃が来ます。

f:id:ReMIST:20210310231314j:plain

丑の方は梅になっています。

天神様では無いのですが、丑には梅がしっくり来ますね。

f:id:ReMIST:20210311220433j:plain

f:id:ReMIST:20210310231740j:plain

f:id:ReMIST:20210310231829j:plain

梅もまだ見頃でした。

法輪寺には(展望)舞台があり、嵐山を一望できるので、

この梅や桜が散った後でも景色を楽しめます。

 

f:id:ReMIST:20210311220502j:plain

渡月橋から離れる前に1枚。

 

車折神社河津桜」「山桜」

f:id:ReMIST:20210311220707j:plain

芸事上達祈願で芸能人や創作関係者の玉垣で有名な車折神社

2月には枝垂れ梅、3月に入ると河津桜が咲く早咲きスポットです。

f:id:ReMIST:20210311221932j:plain

f:id:ReMIST:20210311221947j:plain

濃いピンクが華やかです。

f:id:ReMIST:20210311222233j:plain

芸能神社前には山桜が咲いています。

f:id:ReMIST:20210311222818j:plain

芸能神社前から本殿側を向いて。

この鳥居と中門の横に枝垂れ梅が咲いており、

もう少し早い時期なら梅と桜の競演が見られます。(気候による)

f:id:ReMIST:20210311223109j:plain

枝垂れ梅もちょっと寂しい状態ですが咲いています。

f:id:ReMIST:20210311223641j:plain

ぼかしていますが、山桜と枝垂れ梅の競演

 

3月中旬には「渓仙桜」という枝垂桜も玉垣に掛かるように咲きます。

f:id:ReMIST:20210311221445j:plain

車折神社宮司だった画家・富岡鉄斎を尊敬していた

画家・冨田渓仙が奉納した桜です。

今日のところは数輪だけでしたが、

3日もあれば満開に変わるのが今年の気候なので気を抜けません。

 

f:id:ReMIST:20210311223910j:plain

車折神社北参道を出てすぐに嵐電のホームなのも面白いポイントです。

今ならエヴァ電や鬼滅電車が走っています。

 

清涼寺(嵯峨釈迦堂) 「河津桜」「白梅」

f:id:ReMIST:20210311224402j:plain

f:id:ReMIST:20210311224715j:plain

f:id:ReMIST:20210311225218j:plain

多宝塔の前の白梅が見頃継続中です。

2月に来ると紅梅なども境内に咲いているので、

白い雪の積もった紅梅などが見られます。

f:id:ReMIST:20210311224737j:plain

多宝塔の横には河津桜が3本ほど植えてあります。

柵がありますが、開いている部分があり近くに寄れます。

 

例年ならこの写真右下辺りに3/15の『お松明』の準備がされていますね。

こんなスッキリした状態で好きに構図が取れるのも今だけです。

(今年の『お松明』は中止です)

f:id:ReMIST:20210311224936j:plain

f:id:ReMIST:20210311225106j:plain

色々と建造物と絡めて撮影。

河津桜の向こうに見えるのは馬酔木。

f:id:ReMIST:20210311225621j:plain

天気の良い日にあまりうろついているとマスク焼けするので、

今日はここまで。

それではまた!

 

2021年早咲き桜 第一弾はコチラ

remist.hatenablog.jp