京都フォトログ

京都フォトログ

古都で過ごす日々の記録。季節の花や歳時を撮り歩きます。

【桜】背割堤の様子見へ【3/23散策記】

晴天ですが疲れていたので朝活は休み。

昼頃に八幡市の背割堤の様子を見に行きました。

 

よく咲いている所は明後日くらいから見頃開始かな?

 

2021年3月23日 背割堤

f:id:ReMIST:20210325220435j:plain

20年程通っていますが、ココは大体4月頭に見頃になる場所です。

それなのにもうすぐ見頃開始になりそうなほど咲いていました!

f:id:ReMIST:20210325220814j:plain

この辺りなんて明日にでも7分咲きになりそうな状態。

京都でソメイヨシノがこの時期に見頃なんて早過ぎるよ!

f:id:ReMIST:20210325235122j:plain f:id:ReMIST:20210325235141j:plain

色味の違うこの2枚は去年3/26に背割堤で撮った写真です。(Nikon D40の頃ですね)

コロナが流行り始めで出かけるだけで「外出自粛しろ!」

とか言われそうだった頃なので、あえて桜の咲いていない広い場所を選びました。

去年も桜が早い年でしたが、それでもこの程度だったのに

今年は3/26には部分的に見頃開始(゚Д゚)ポカーン

 

それはさておき、今年の開花状況に戻ります。

f:id:ReMIST:20210325221132j:plain

f:id:ReMIST:20210325221330j:plain

21日はよく雨が降ったので水溜りリフレクションが出来る状態でした。

スマホで何気なく撮った写真の方が写り込みの位置が良かった…

今までファインダーだったので、

バリアングルモニターが嬉しくって、無駄に低くしすぎました(^-^;

f:id:ReMIST:20210325221745j:plain

数年前までは斜面に菜の花が咲いていましたが、

年々減って行き去年はついに見かけなかったので菜の花の代わりに

タンポポと桜。

f:id:ReMIST:20210325225133j:plain

今年もさくら祭りは中止で、

コロナ対策の為「一方通行」や「BBQ禁止」の看板設置中。

例年ならBBQ OKエリアがあるんです。

f:id:ReMIST:20210325224649j:plain

西側は広い芝生はありませんが、こちらの方が咲くのが早く

3/25現在既に7分見頃になっています。

 

背割堤の向かいにある「さくらであい館」には展望塔があります。

f:id:ReMIST:20210325225509j:plain

f:id:ReMIST:20210325225529j:plain

ピークならピンクの天橋立の如き光景が見られる筈の所ですが、

去年に続き今年もピーク時は閉鎖になりました。

たまたまですが3/23が展望塔利用最終日でした。

 

「さくらであい館」は2017年3月にOPENしましたが、

2018・2019年の台風でいきなり桜が被害甚大。

2020年・2021年はコロナで閉鎖と全盛期ピークの状態を上から見られたのは初年だけ。

うん、僕も見たこと無いや(´・ω・`)

f:id:ReMIST:20210325234126j:plain

場所移動し対岸へ!

菜の花が無いのであるところに移動しました。

f:id:ReMIST:20210325234220j:plain

菜の花越しのさくらであい館と展望塔

 

おまけ:「桂川の根性桜」起き上がる!

f:id:ReMIST:20210325222437j:plain

見ての通り2018年9月の台風21号で背割堤の9割の桜が被害を受け、

約20本は根本から折れました。

 

f:id:ReMIST:20210325231854j:plain

 

同じように被害を受けた桜並木だった「桂川の根性桜」ですが、

2年半の静養期間で元気を取り戻し起き上がったようです(*´꒳`*)

 Twitterでもつぶやいたのですが、

人間も獣もしんどい時・怪我した時は安静にし体力回復に努めます。

無理に起こそうとすれば、必ず細い根は切れ余計ダメージを与えます。

この場合はそれが致命傷となるとの判断でした。

「倒したままで可愛そう」「起こせよ」とかよく見かけましたが、

動かさずに新しい根が生えるまで回復させるのが正解です。

remist.hatenablog.jp