京都フォトログ

京都フォトログ

古都で過ごす日々の記録。季節の花や歳時を撮り歩きます。

【霧島ツツジ・山吹・藤】長岡天満宮と松尾大社と長慶院へ【見頃到来】

桜もまだ終わっていない時期に、

フラッと様子見に行った長岡天満宮の霧島ツツジ

思った以上に咲いていて、”コレは他の春の花も全部咲く!”

と、春の花が咲くメジャー所に行って来ました。

 

尚、今年も乙訓寺の牡丹祭りは中止で、

エネルギー消費を抑えるためにツボミの段階で切り落としています。

そのため4/1~5/31まで拝観無料です。

乙訓寺公式サイトトップページ

f:id:ReMIST:20210413210249j:plain

乙訓寺 牡丹(過去写真)

 

同じく鳥羽水環境保全センターの藤

蹴上浄水場ツツジ公開も去年に続き中止です。

なので既にGWまでのメインが済んだ気分です(^-^;

f:id:ReMIST:20210413210443j:plain

鳥羽 水環境保全センター(過去写真)

f:id:ReMIST:20210413210846j:plain

蹴上浄水場(過去写真)

 

2021.4.7 長岡天満宮(霧島ツツジ

f:id:ReMIST:20210413182807j:plain

3/31のライトアップに来た時に、

池周辺が咲いていたので参道などを様子見に来ましたが、

既に一部見頃でした。

f:id:ReMIST:20210413183024j:plain

f:id:ReMIST:20210413183140j:plain

f:id:ReMIST:20210413183159j:plain

霧島ツツジ越しに錦水亭や東屋を撮るのが好きですが、

まだ満開ではないのでよく咲いている部分を探して撮っている状態。

f:id:ReMIST:20210413183311j:plain

f:id:ReMIST:20210413183425j:plain

メインの参道は1分咲き程度。

真っ赤に見えますがほとんどツボミです。

 

2021.4.10 長岡天満宮(霧島ツツジ

f:id:ReMIST:20210413183921j:plain

真ん中の参道も東の方は見ごろが近いです。

f:id:ReMIST:20210413184140j:plain f:id:ReMIST:20210413184159j:plain

前と同じような場所から撮影。

開いている花の数が増えています。

咲いている所を探さずとも、どの花を使っても良い状態。

f:id:ReMIST:20210413184418j:plain

日陰になり開花が遅れる北面はまだ全然咲いていません。

 

2021.4.12 長岡天満宮(霧島ツツジ

f:id:ReMIST:20210413184624j:plain

早朝の4時半頃から来ましたヽ(´ー`)ノ

星空と共に撮ろうとしましたが既に空が明るくなり始めているので、

ただ暗い時間からツツジを撮る変な人に…

f:id:ReMIST:20210413185034j:plain

朝焼けは綺麗ですがツツジはよく見えません。

奥の明るい部分だけ切り取れば見えるのですが、

ピントが石橋付近なので向こうはボケています。

f:id:ReMIST:20210413185240j:plain

風が無く、リフレクションが綺麗な事に気づきました。

f:id:ReMIST:20210413185323j:plain

f:id:ReMIST:20210413185409j:plain

f:id:ReMIST:20210413185426j:plain

日が射してくるまで池周辺をメインに撮影する事にしました。

北側は取水口などがあるので、少し波立っています。

三脚で長秒にすれば明るくフラットになったかもしれませんが、

この辺はもう手持ちで撮っています。

 

注:参道は三脚禁止です!

4時5時の誰もいない時間は知らんけど(^-^;

f:id:ReMIST:20210413190402j:plain

5時半頃には日が昇って来ました。

今月末にはもう5:07日の出(早ッ

f:id:ReMIST:20210413190722j:plain

日が射したのでメインの霧島ツツジ中央参道を撮影。

もう、見頃間近です。

むしろ、南面は白く色抜けが始まっている花もありました。

小さな花なので風雨にも弱く、すぐにポロポロ散っていきます。

なので、見頃になったらすぐに行くのがオススメです!

 

2021.4.8 松尾大社(山吹)

f:id:ReMIST:20210413192956j:plain

前日、霧島ツツジがあれだけ咲いていたので、

”松尾も見頃間近なんじゃないか?”と見に来ましたが、

見頃になっていました。

f:id:ReMIST:20210413193251j:plain

f:id:ReMIST:20210413193351j:plain

自転車を鳥居付近に止めている時点で、

神門周りが八重も一重も見頃と分かる状態。

f:id:ReMIST:20210413193510j:plain

境内に入るとNHKの撮影クルーが良い所(一ノ井川)を占領中。

(その日の夕方放送されました)

川以外の所を撮って空くのを待ちます。

f:id:ReMIST:20210413193920j:plain

f:id:ReMIST:20210413194611j:plain

本殿周りはまだ見頃前でしたが、現時点ではもっと咲いているでしょう。

f:id:ReMIST:20210413194055j:plain

手水の向こうも見頃ですが、まだ満開では無い状態。

f:id:ReMIST:20210413194229j:plain

一ノ井川が空きましたが、水車付近はまだこれからの状態でした。(4/8撮影)

ぼちぼち再訪したいところです。

f:id:ReMIST:20210413194509j:plain

f:id:ReMIST:20210413194449j:plain

南に行くほど見頃の状態。

f:id:ReMIST:20210413194717j:plain

f:id:ReMIST:20210413194742j:plain

今日は様子見に立ち寄っただけで、

次に行く場所がこの日の本命なので再訪を決意し移動。

 

2021.4.8 妙心寺塔頭・長慶院(藤の庭)

f:id:ReMIST:20210413195023j:plain

普段は非公開ですが、藤の咲く時期だけ3日間公開してくださる

長慶院の「藤の庭」

今年は4/8・9(午前中のみ)・10日が公開でした。

普段非公開なので拝観料を決めておらず賽銭箱に「志納」。

f:id:ReMIST:20210413195426j:plain

こういうお寺の公開は”法事が入ったので急遽中止”とかあるので、

すぐに行くに限ります。

公開はされましたが、現に10日は急な法事が入って午後から住職不在になっていました。

(今ならコロナのまん延防止で特別公開中止もありますし)

f:id:ReMIST:20210413200055j:plain

他の方とあんじょう(具合良く)やってガラス戸の開け閉めも自由です。

この日は先客2名、途中でチラホラ1・2名増えたりしつつ、

帰る時も2名だったのでスムーズに行きました(*´꒳`*)

f:id:ReMIST:20210413200741j:plain

リフレクションを撮る人もいるので、

開ける時の声掛け・確認は必須。

f:id:ReMIST:20210413202228j:plain

f:id:ReMIST:20210413202440j:plain

棚や鉢ではない地植えで低く広がった藤です。

室内から見ると満開の見頃に見えますが、

ツボミの方が多いです。

f:id:ReMIST:20210413202518j:plain

f:id:ReMIST:20210413202527j:plain

奥には白藤や椿も咲いています。

今年の公開は終わりましたが、機会があれば室内からだけではなく

普通に庭を見るのも忘れずに!

f:id:ReMIST:20210413203003j:plain

参道の白藤。

咲いているようでほとんど咲いてない!?

土壁が趣があって良いですね(^-^)

 

帰りに建仁寺の牡丹も見て帰ろうかと思いましたが、

この日は午後から雲が広がるので帰宅しました。

(予報では雨の予定ではなかったけど、時雨れたので帰って正解)

 

これでシャクナゲ・霧島ツツジ・山吹・藤を見て、

見ごたえのある乙訓寺の牡丹は中止で…

サツキやアジサイが開花しているという情報もあり、

もう5月下旬までの花全部制覇しそうな4月上旬(^-^;

f:id:ReMIST:20210413204235j:plain

まだ八重桜系は満開ですし、

京北や比叡山の上の方の桜なんて見頃~咲き始めなのを忘れてはいけない!

 

それでは今回はこの辺で!

お読み頂きありがとうございました!