京都フォトログ

京都フォトログ

古都で過ごす日々の記録。季節の花や歳時を撮り歩きます。

【新緑】春の京都御所と京都御苑【霧島ツツジ】

4/20に仙洞御所の受付をした後、

参観時間まで御苑内を散策していた時の写真です。

 

京都御所

f:id:ReMIST:20210424190058j:plain

京都御苑の中心の建物が京都御所です。

紫宸殿や清涼殿・御常御殿etc

かつて天皇や皇族が生活したり政務したりしていた場所です。

 

京都人は京都御苑の事を「御所行って来る」とか言いますけど、

厳密に言えば違います。

f:id:ReMIST:20210424190123j:plain

小堀遠州作庭の『御池庭』

これから行く仙洞御所も小堀遠州作庭で、州浜などに共通点がありますが、

どちらも改修されているので細かい共通点は知りません。

f:id:ReMIST:20210424191008j:plain

前は橋を渡った所に藤があったのですが、

無くなっていますね?

f:id:ReMIST:20210424190509j:plain

真ん中の島は鶴島ですが、

鶴首の先(右端)に亀がいて今だけ鶴亀島(*´꒳`*)

松の後ろに鷺が右向きに立っていて、

「鶴島とおそろい(同じ向き)だ!」と思いながら撮っていたり。

 

『御内庭』

f:id:ReMIST:20210424192056j:plain

こちらは天皇が日常生活をおくるプライベート空間のお庭。

更に奥に通常非公開の皇后宮常御殿があり、

この遣水はそちらから流れてきています。

f:id:ReMIST:20210424193443j:plain

f:id:ReMIST:20210424193509j:plain

4月下旬は新緑の中に赤く映える霧島ツツジが綺麗な庭園です。

f:id:ReMIST:20210424193709j:plain

泉殿前は日陰で開花も遅くこれから見頃な感じでした。

泉殿は地震の時に避難する為の建物です。

 

京都御所庭園の細かい説明はコチラ

remist.hatenablog.jp

 

御所の参観を済ませもう暫く時間を潰す為に御苑内を散策。

f:id:ReMIST:20210424194656j:plain

f:id:ReMIST:20210424194706j:plain

瑞々しい新緑が綺麗な季節です。

f:id:ReMIST:20210424194820j:plain

f:id:ReMIST:20210424194931j:plain

草むらには黄色い花が沢山咲いています。

f:id:ReMIST:20210424194957j:plain

ミツマタ群生地には出かけられないので、

ここで黄色くぼかして遊んでいると時間になりました。

 

そして、仙洞御所の記事へと続く。

remist.hatenablog.jp

 

お読み頂きありがとうございました。