京都フォトログ

京都フォトログ

古都で過ごす日々の記録。季節の花や歳時を撮り歩きます。

【紅葉】紅葉ピークの仙洞御所【当日枠の目安時間】

前日にTwitterで”仙洞御所の紅葉は今がピーク”と見かけたので、

曇り空で気に入らないけど24日の朝一で当日枠を狙いに並びに行きました。

f:id:ReMIST:20191128150355j:plain

天皇陛下が仙洞御所に泊まられる準備などで、

25日~28日まで参観休止になるので。

f:id:ReMIST:20191128173000j:plain

朝8時半に京都御苑に着き、

紅葉でも撮りながら待機列形成の様子を見るつもりが、

既に5人並んでいたので8:40から早々に並ぶ事に。

(1人忘れ物で抜けていただけで6人)

1人で4人まで予約出来るので並んでいる人数は当てになりません!

実際、先頭の数名で20枠埋まりました。

当日枠20人/回の桂離宮なら下手したらこれで希望時間が取れなくなります。

紅葉シーズンの桂離宮は9時から1時間おきに7回分枠があるので、

時間に拘らなければ15時頃の当日枠は余っていたりもしますが。

 

今後の為にもリアルタイムでツイートしてメモしていましたが、

9:50で30人以上並んでおり後はそれぞれ何人分予約するかの運任せ状態。

 

そんな感じの当日枠待機列状況はさておき、

13時半に参観開始。

紅葉以外の場所は過去記事をどうぞ。

remist.hatenablog.jp

remist.hatenablog.jp

 

北庭に出ると目の前にはまさにピークの紅葉。

f:id:ReMIST:20191128160133j:plain

f:id:ReMIST:20191128160157j:plain

それでは移動開始。

f:id:ReMIST:20191128160354j:plain

f:id:ReMIST:20191128160436j:plain

最近「阿古瀬淵」で止まらずに、

もっと前まで行って説明する人にばかり当たるのですが、

そういう風に変わったのだろうか?

誰もいない汀の曲線が撮りたかった…

f:id:ReMIST:20191128161445j:plain

そして最後尾の人のすぐ後ろに着け、

「早く橋渡って下さいね」と急かし始める皇宮警察の方。

今まで、前が止まっているのにこの程度の距離で注意なんて無かったのに。

紅葉シーズンは詰め詰めで1回分増やしているので、

全く余裕無さそう。

f:id:ReMIST:20191128161531j:plain

普段は13:30と15:00の2回参観ですが、

紅葉シーズンは13:30・14:30・15:30になっています。

14:10には次の回の人が本人確認して待合室に来て、

14:30にはスタートなので、

こちらも14時半ギリギリまで参観では無さそうです。

f:id:ReMIST:20191128162245j:plain

鷺島を小走りで前に追いつき、少し撮ってはまた前に追いつく(^-^;

見通しの悪いところと、前に人が詰まっているところは撮影せずにとにかく移動。

f:id:ReMIST:20191128162506j:plain

紅葉山の手前で渋滞。

でも先頭は八つ橋前まで移動しています。

f:id:ReMIST:20191128162703j:plain

f:id:ReMIST:20191128163038j:plain

紅葉山

ゆっくり見たかった。。。

何度も来ている管理人でもこの状態なので、

初めて仙洞御所に来た方なんて慌しくて仕方が無いでしょうね。

f:id:ReMIST:20191128162824j:plain

f:id:ReMIST:20191128162845j:plain

f:id:ReMIST:20191128163410j:plain

f:id:ReMIST:20191128163446j:plain

八つ橋前でやっと少し落ち着いて撮影。

f:id:ReMIST:20191128163710j:plain

f:id:ReMIST:20191128163745j:plain

しかし八つ橋で左右を撮っている間に、

先頭はノンストップで茶室まで歩き続けるので、

また急かされている後方集団。

f:id:ReMIST:20191128163937j:plain

f:id:ReMIST:20191128163954j:plain

このペースで歩きながら、

ピントが合っているか分からんNIKON D40のマニュアル撮影で、

ピンボケ1枚で済んだのは奇跡に近いわ。

f:id:ReMIST:20191128164541j:plain

茶室の説明をしている間、ひたすら南庭の撮影。

茶室は何度も見ているのでパスします。

気になる方は過去記事参照。

f:id:ReMIST:20191128164817j:plain

f:id:ReMIST:20191128164840j:plain

夏はこのまま真っ直ぐ帰り始めましたが、

今日はサザエ山(古墳)や柿本社を回って行くようです。

f:id:ReMIST:20191128165134j:plain

f:id:ReMIST:20191128165220j:plain

f:id:ReMIST:20191128165254j:plain

州浜や八つ橋前、紅葉山・蘇鉄を通り過ぎスタート地点の茶室前まで一気に移動。

その間、早く行くように急かされている後方(^-^;

説明無しで歩き始めると、写真組・ゆっくり見たい人はすぐに置いていかれます。

f:id:ReMIST:20191128170236j:plain

撮影したいポイントを知っていて絞っている僕でも、

スマホに持ち替えて撮っている余裕はありませんでした。

でも、時計を見たら既に14:20位で予定通りっぽい。

f:id:ReMIST:20191128170259j:plain

せわしかったし、曇り空なのも残念でしたが、

紅葉は葉一枚に至るまで綺麗で並んだ甲斐がありました(*´꒳`*)

 

紅葉時期の仙洞御所当日枠まとめ

・仙洞御所は午後3回に増やしている分当日枠は取りやすい。

 (それでも10時半では運次第。10時には並びたい)

・好きな時間を選びたいなら9時に並んで運次第

  10番目までには並びたいところ。

・参観時間はシビアなので、宮内庁のビデオでもいいので

 見るべきポイントを予習しておくべき。

 

桂離宮は9時から1時間おきに7回分枠があるので、

 15時は当日枠が余っていたりもします。

修学院離宮広くて参観距離の都合で午後2回しか参観出来ないので、

 9時過ぎに並んで1回分埋まるくらい。

・8時半で当日枠が埋まっていたと聞いた事もありますが、

 勘違いかこちらの聞き違いか…?

 どちらにしても9時半で運次第でしょうか。

 

先頭の1・2番手の方も言っていましたが、

「blogなどを見て何時から並ぶか参考にした、

でもそれを皆が見るとまた並ぶ時間が早まりそう」と。

当ブログにそんな影響力は無い筈ですが、

あくまでも現状での目安時間である事をご了承ください。

remist.hatenablog.jp

remist.hatenablog.jp

remist.hatenablog.jp